pearl-de-dolceのブログ

絵本や小中学生向けの本の紹介  子ども目線でのコメント付き♪

「美術館にもぐりこめ!」


f:id:pearl-de-dolce:20220924144009j:image

 

 

夏休みに初めて行った美術館。12歳の長女が気に入ったので、本を借りてみた。

 

企画展でのアイディアの出し方から美術作品の搬送、展示の仕方、学芸員の仕事などが楽しくわかりやすく説明されている。

 

このような解説が、そこかしこに散りばめられている。

 

美術のプロだけでなく、空調のプロまでいるんだと、私も恥ずかしながら初めて知った。人の吐く息だけでも変わる湿度、扉の開閉をうまく使って調節しているのだそう。作品の保管には、細心の注意がはらわれているのですね。

 

この絵本で学んだことを胸に、、、

作品の最高の状態を、、、

美術館にまた足を運ぼう。

 

 

【楽しいポイント♪】

※ 5歳:おもしろい「え」だよ!もっと、おねえちゃんによんでほしかったな~。どろぼうさんのおはなし、たのしいな♪

※12歳:ストーリーになっていて、読みやすい。ところどころのかいせつや、人の特徴を捉えた可愛い絵があり、わかりやすく面白い。小さい子でも楽しめるかも!

 

 

『もうすぐやってくる…芸術の秋を満喫しよう♡』

 

 

美術館にもぐりこめ! (たくさんのふしぎ傑作集) [ さがらあつこ ]

価格:1,430円
(2022/9/23 10:30時点)
感想(1件)

 

 

生きるヒントは絵本から。

絵本のある暮らし🎵

 

 

我が家の長女がぐんっと伸びたブンブンどりむ。

全ての学習は、国語力から!

 

 

 

知育といえば、ワンダーラボ!

我が家の姉妹は、シンクシンクも大好き。