pearl-de-dolceのブログ

絵本や小中学生向けの本の紹介  子ども目線でのコメント付き♪

「きょうのおやつは」 かがみのえほん


f:id:pearl-de-dolce:20221023205607j:image

 

かがみのえほん…とあるだけに、

鏡のように反射するピカピカした紙で作られた絵本。

 

両側のページが映り込んで、立体的に見えるのが面白い。

読んでいる自分の姿も映り込んので、まるで一緒にお菓子作りをしているかのよう。

 

普通の絵本と違い、視覚を体験できる。

 

湯気の描き方がリアルだったり、音を言葉で表した擬音語などオノマトペが上手に使われている。

 

 

【楽しいポイント♪】

※ 5歳:ふつうのほんみたいにひらいちゃうとダメ。かがみになっていて、おもしろい。おかしづくり、いえでまたやりたいな。

※12歳:よく考えたな~~。と、思う。仕掛けが、とても面白かった。絵も可愛いし、2歳ぐらいの小さい子はすごく喜びそう!

 

 

 

きょうの おやつは かがみのえほん (福音館の単行本) [ 渡邉千夏 ]

価格:1,650円
(2022/10/23 13:18時点)
感想(161件)

 

小さいうちから「オノマトペ」に触れてみよう。

ことばを育てる オノマトペカード ONOMATOPOEIA CARD まちとこ 【メール便可】

価格:2,860円
(2022/10/23 13:41時点)
感想(16件)

日本語には欠かせない重要な表現方法をものにしよう。

日本語オノマトペのえほん [ 高野 紀子 ]

価格:1,540円
(2022/10/23 13:42時点)
感想(4件)

 

生きるヒントは絵本から。

絵本のある暮らし🎵

 

小さなうちに、、、

手先&指先を存分に使ってあそぼう♪

 

ステップアップに、Z会のおためし教材ヲ。